コマンドラインでファイル転送できる便利な奴

  • 技術
  • コマンドラインからファイルを転送したいと思ったことありませんか?

    ありますよね?

    そう、あるんですよ。

    ということで、この記事ではコマンドラインでファイルを転送できるサービスを紹介していきます。

    ちなみに全て無料です。

    目次
    1. transfer.sh
    2. Station307
    3. bashupload
    4. temp.sh
    5. tmp.ninja
    6. termbin

    transfer.sh

    https://transfer.sh

    最長2週間、サイズ無制限のファイル共有サービスです。

    MITライセンスでソースコードが公開されており、自前のインスタンスを立てることができます。

    使い方:

    $ curl --upload-file file.txt https://transfer.sh/file.txt

    Station307

    https://www.station307.com/

    こちらはファイルをアップロードするわけではなく、送信者のローカルマシンから直接ダウンロードできるようにするものです。

    サイズは無制限、ブラウザのタブを閉じる(またはコマンドを終了する)までファイルを共有できます。

    使い方:

    $ curl -T file.txt -Lv station307.com 2>&1 | grep located-at

    bashupload

    https://bashupload.com/

    最大50GB、最長3日までファイルを保存できるアップローダーです。ダウンロードは一回のみ。

    使い方:

    $ curl bashupload.com -T file.txt

    temp.sh

    https://temp.sh/

    最大4GB、最長3日のアップローダー。

    使い方:

    $ curl -T file.txt temp.sh

    tmp.ninja

    https://tmp.ninja/

    Uguuを使用している一時ファイル共有サービス。

    最大10GB、最長2日まで保存可能。

    使い方:

    $ curl -i -F files[]=@file.txt https://tmp.ninja/upload.php

    termbin

    https://termbin.com/

    これはアップローダーではありませんが、似ているので一応紹介。

    pastebinのようなテキスト共有をコマンドラインから行えるサービスです。

    使い方:

    $ echo "just testing!" | nc termbin.com 9999
    アバター

    著者:wamo

    記事一覧

    ウェブ開発とか翻訳とかやってる人。

    コメントを書く

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。