Vagrantで簡単に開発環境を作ろう ー その2.5 Fedoraとかも動かそう

  • 技術
  • ハーイ、sakanaデス(´・ω・)

    タイトルを見て

    ・あのバカ頭おかしいのか?

    ・帰れ

    ・東京湾に埋めるぞ

    と言われそうなタイトルです。(記事の内容もだけどね)

    この記事ではあのクソな記事1ヘドロ以下の記事2の続きです。まあ、言わなくてもわかるでしょう。

    一応言っておきます。ゴミ記事が出来上がります(´・ω・)

    内容もFedoraを動かすのとレシピが載ってるサイトの比較だし…(´・ω・)

    目次
    1. FedoraをVagrant動かそう!
    2. 別のサイトも使ってみよう
      1. 1.VagrantCloud(URL:https://app.vagrantup.com/)
      2. 2.Vagrant.es(URL:http://www.vagrantbox.es/)
      3. 3.Microsoft Edge Developer(URL:https://developer.microsoft.com/en-us/microsoft-edge/tools/vms/)
        1. 使い方
    3. まとめ
    4. つーぎーのーやーつ

    FedoraをVagrant動かそう!

    Fedora(読み方:フェドラ)?

    ナニソレオイシイノって人に説明します。OSです。

    もう少しいうと「Ubuntu」とかの”Debian系”とかと違うものです。

    詳しくはWikipediaで見てください(´・ω・)

    本題です。Fedoraもubuntuと同じような感じで入りますね(´・ω・)

    0.cmd(PSでもOK)を開く

    1.VagrantCloudで検索欄にFedoraと入力し、Enterキーを押す

    2.今回はFedora35を使います。(2022/02/17現在のバージョンが35のため)

    3.cmd(PS)で以下のコマンドを実行

    #フォルダ作成 (構文 mkdir [作成したいフォルダ) 今回はFedoraにしておきます)
    mkdir Fedora
    #作成したフォルダに移動(構文:cd [移動先のフォルダ] )
    cd Fedora
    #Newのところに表示されているコマンドを入力 (構文: vagrant initから始まる文)
    vagrant init generic/fedora35
    #仮想マシンの起動(構文:vagrant up) 最初はダウンロードとかするので時間かかります…(´・ω・`)
    vagrant up
    #ssh接続(構文:vagrant ssh)
    vagnrant ssh
    #シャットダウン
    vagrant halt
    
    

    Vagrant initでvagrantfileというのが作られます。これがレシピみたいなものです
    しかし、このレシピは同じフォルダにあるとエラー吐きます。
    良い子は気をつけようね(´・ω・)

    別のサイトも使ってみよう

    え?VagrantCloud以外にもあるの?って思った人居ますよね?

    居ますよね?

    はい、居ますよね?(※居ません)

    1.VagrantCloud(URL:https://app.vagrantup.com/)

    結構な人がこれ使ってます。

    このシリーズでも使ってますね(´・ω・

    こんなサイトです

    このサイトにある仮想マシンのレシピでVM(仮想マシン)を起動する場合

    vagrant init [名前](centos/7とか)
    vagrant up
    #止めるなら
    vagrant halt

    というコマンドを打てば起動します。(名前のところは各自で置き換えてください(´・ω・))

    2.Vagrant.es(URL:http://www.vagrantbox.es/)

    VagrantCloudが出るまではこのサイトがよく使われていたと思います。

    ※sakanaもVagrantはつい最近使い始めたので詳しくは知りません

    結構デザインがシンプルです。そして最新のがあまり…(´・ω・`)

    でも昔のを試してみたいと言うならばこのサイトのほうがいいと思います。

    こんなサイトです

    このサイトにある仮想マシンのレシピでVM(仮想マシン)を起動する場合、

    VagrantCloudと少し手順が違います(´・ω・)

    気をつけましょう(´・ω・`)

    vagrant box add [適当な名前] [URL]
    vagrant init [適当な名前]
    vagrant up
    #止めるなら
    vagrant halt

    少しめんどくさいですね(´・ω・)

    3.Microsoft Edge Developer(URL:https://developer.microsoft.com/en-us/microsoft-edge/tools/vms/)

    Microsoftも出してますよ(´・ω・)
    IE用とEdge用に作られたものです(´・ω・)

    Windows使いたいという人にはこっちもいいと思います

    こんなサイトです

    なお、これも…面倒です…(´・ω・)

    使い方

    1.Virtual Machinesの下にあるプルダウンメニュー(画像だと「MSEdge~」から続いてる部分)をクリックし、欲しいバージョンを選択してください。

    2.Choose a VM platformのところは「Vagrant」にしてください

    3.下に Download .zip という文字が出現するのでそこをクリック

    4.ダウンロードが始まります。結構時間かかりますヨ( ˘ω˘)スヤァ

    5.ファイルを溶かして(解凍して)

    以下のコマンドを入力(カッコの部分は自分で読み替えてね)

    #溶かした先がわからない場合へ     "大抵"ダウンロードしたzipが入ってるフォルダと同じところにありますよ(´・ω・`)
    #溶かした先のフォルダに移動
    cd [溶かした先のフォルダのパス]
    #MSEdge - Win10 のところは変わるかもしれません。適時置き換えてください(.boxで終わるファイルを指定してください(´・ω・))
    vagrant box add [適当な名前] MSEdge - Win10.box 
    vagrant init [適当な名前]
    vagrant up
    #止めるなら
    vagrant halt

    まとめ

    まとめです。

    今回やったFedora以外にも

    ・Centos(Fedoraの親戚みたいなの)、

    ・ArchLinux(UbuntuやFedoraとはまた違ったグループのLinux)

    等もあります。気になるOSがあれば探してみるといいですよ(´・ω・)

    あと、おすすめのVagrantのレシピサイト、

    VagrantCloudが一番いいと思います(´・ω・)

    探しやすいし…(´・ω・`)

    有志の人が結構いるし…(´・ω・`)

    つーぎーのーやーつ

    はい、未定です(´・ω・)

    まあ、用語解説とかやるかもしれません(´・ω・)

    sakana

    著者:sakana

    記事一覧

    コメントを書く

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。